人気ブログランキング | 話題のタグを見る

一万年続く祈り pray lasting 10,000 years

いまは、埼玉県花園町。

走って、走れなくなると歩いて、また走って。

そうするとわかってくることがあった。
一万年以上続く祈りがこの地にはある、っていうこと。

大地といのちへの祈り。
ただそれを続けるとき、
時空を超えて、この祈りが一万年以上続いているだろうと気づいた。

様々な様相を持ってはいるが、祈りの根本は、大地といのち、ではないか。

明日は熊谷あたりを通る。
12年前に、歌っていた、熊谷。

あの時、こう思ったんだ。
「これから先、人間が地球に生きていけるか、生きていけないかの、分岐がくるだろう。その時に、なにもできない自分でいたくない」

あのころの俺よ。
いまも俺はその道の上にいるぞ。
安心しろ。
いいことも、大変なこともあるけど、ちゃんとその道の上にいるぞ。

明日、目覚めたらまた出発だ。
明日は、栃木県入りをめざす。
by kkiyono-lp | 2012-11-13 01:47 | Earth Pilgrim 妙見の道 
<< 心でみる open heart 浄化の天恵 Rain of p... >>