<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2013年・冬至

2013年・冬至。

地球は、今日も、確実に太陽の周りを進んでいく。

一年で一番短い日中が終ったのちに、

美しい夜空がやってきた。


空には星が瞬いていた。

明日からは、また一日一日と、日は長くなっていく。


こういったことは、ほんとうに永劫の時間の中で、

何度も、何度も繰り返されてきていて、そういうことに想いを巡らすと、

心は小さな悩みから、少し解放される、気がする。


小さな体を持って生まれ、

その後も小さい体とともに生き、

明らかに有限な時間の中で、どういったものに手を伸ばし、

どういったものを目指して生きるのだろうか、なんて、考えてみる。


空から見れば、私の存在も小さく、

ただほんとひととき、この大地に立つ者だが、

いつかしっかりとその小ささを受け止め、

ただただ等身大のいのちを慈しみ、

全うへとたどり着けるだろうか。


心の中の
スイッチをおせ

そしていまから、日は長くなっていく。

次の冬至が来たときに、鳴っている音楽を想え。

2013年・冬至。
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-12-22 22:43