<   2013年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

魂の唄にのって

悲しいとき
さみしいとき
目の前の輝きがみえないとき

魂の唄に耳を澄ます
その唄にのって、いま、心をしっかり保とう
魂の唄は絶えず
流れつづけている
唄いつづけている

灯火に火を灯すように
あたたかい火を
この胸に

それは消えることがなく
ずっと灯っていた
魂の火

いま
それを深く感じて
その唄を共にうたいはじめよう

胸のうちで灯る魂の唄
f0081311_0311376.jpg

[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-23 05:46

明心

明るき心でもって
今日をすすもう

いまをすすもう

かげりなき
心の様で
朝日に立ち
夕日に立ち
しよう

いのちの真ん中にある
光は

明けく
明けく

それを感じていよう
ただ
そうして
生きる
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-20 06:39

明心

明るき心でもって
今日をすすもう

いまをすすもう

かげりなき
心の様で
朝日に立ち
夕日に立ち
しよう

いのちの真ん中にある
光は

明けく
明けく

それを感じていよう
ただ
そうして
生きる
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-20 06:39

明心

明るき心でもって
今日をすすもう

いまをすすもう

かげりなき
心の様で
朝日に立ち
夕日に立ち
しよう

いのちの真ん中にある
光は

明けく
明けく

それを感じていよう
ただ
そうして
生きる
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-20 06:39

明心

明るき心でもって
今日をすすもう

いまをすすもう

かげりなき
心の様で
朝日に立ち
夕日に立ち
しよう

いのちの真ん中にある
光は

明けく
明けく

それを感じていよう
ただ
そうして
生きる
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-20 06:39

明心

明るき心でもって
今日をすすもう

いまをすすもう

かげりなき
心の様で
朝日に立ち
夕日に立ち
しよう

いのちの真ん中にある
光は

明けく
明けく

それを感じていよう
ただ
そうして
生きる
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-20 06:39

明心

明るき心でもって
今日をすすもう

いまをすすもう

かげりなき
心の様で
朝日に立ち
夕日に立ち
しよう

いのちの真ん中にある
光は

明けく
明けく

それを感じていよう
ただ
そうして
生きる
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-20 06:39

つむぐ

つむぐことをはじめよう

何度でも

何度でも

いのちをつむぎ

よろこびをつむぎ

いとなみをつむぎ

いままで、たえず、先祖がしてきたように

風の中

雨の中

土の上

海の上

つむぎだそう

おしきせでなく

しつらえよう

それは

強い行為だ
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-20 06:33

相馬・松川浦

相馬に来ています。
はじめて松川浦に来させていただきました。

松川浦は、元々、田んぼや畑があったところに海水をいれたので、浦の中には個人の所有の土地もあるとのこと。
そこで、海苔を採ったりしていたそうです。

自然の不思議な地形。
f0081311_16275540.jpg

f0081311_1627577.jpg


新しい人との出会い、新しい土地との出会いに深く感謝。
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-19 16:23

石巻でお犬様と出会う

石巻での日々がはじまり、
ちょっとふらっとしてみたら、
小さなお社に着いたのです。

f0081311_15254243.jpg

f0081311_15254357.jpg

f0081311_15254444.jpg

f0081311_15254513.jpg


ここは、なんと
三峰神社。
秩父の奥にある三峰神社と社紋も同じ。そしてお犬様の彫り!

かつて流行した三峰講が元でしょうか。

故郷からはなれても、ちゃんと見守ってくださっている。
それを感じるのです。
ありがたいことです。
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-04-18 15:21