<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

いま を かく

いま を かく

いま ぼくは うまれたまち に かえってきている

こんやは なじみの バーにいき

もう寒くなったから 氷が 入っているものは飲めないなと思って

赤ワインを 2杯 のんだ

ワインをたのむとき 躊躇してしまうのは

運ばれてくるグラスの脚が 細すぎて

似合わなくて ちょっといやになるからだ

だから二杯目のワインは

ウイスキーグラスに どすっと 注いでもらって 心がおちついて しっくりきた




さっきまで仕事の文章をつくっていた

昔は

ほんの少し前までは

僕の仕事は まどろんでいることだったような

いまは 一度 ことばを失ったあとに もう一度つくったことばたちと生きている



いまの 一大事は

ことばそのものになること  考え方そのものになること

強く信じることで そのものになることです


わかっていても 「それに成る」というのは まったくちがう作業だ

わかっている ふり をしていることは多い

言葉ではすでにわかっている気になっていることを


本気で信じてやるとなると それは またちがうことなんだ


僕にとって それが いま とても 大事


きょうの文章は 親愛なる あるひと に かいている

いま を かこう と おもわせてくれた あなたに 感謝です ありがとう

それと もうひとつ

「時間とはなにか。それを知るためには、見えないものを見る目で見て、聞こえない音を聞く耳で、しっかりと『生き物としての』(!)時間に注意深くなることが大事だ」


もうすぐ秩父夜祭です。

12月3日 僕はいつもどおり、秩父にいる予定です。

親愛なるみなさま! おいでませー。
[PR]
by kkiyono-lp | 2010-11-05 02:51 | Story telling