<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

きっと僕たちにはできる

きっと僕たちにはできる

いのちが一番大事にされる社会の実現

歩く道は違えども
仰ぐは尊き久遠の理想

僕の大好きなダンサーが
7月からスタジオをはじめるそうです!

本当におめでとうございます!

いのちのゆめをみていきましょう
[PR]
by kkiyono-lp | 2009-05-30 01:07

この人生に旗を立てる

生きてきた意味や

生まれてきた意味を

、固執するのではなく

自然に掴んで

その上に静かにすわっていたい

頭ではわからない

一貫性は

いつでも天と地を

通していれば

自ずと然る

それぞれの場所で

旗を立てよう

胸を張って

そして 笑顔 で
[PR]
by kkiyono-lp | 2009-05-28 21:41

さらば阪神

埼玉県で
生まれ育った僕にとって

阪神 は特別なことば

うちの両親が阪神タイガースファンだったからか
なんだか 遠い憧れのような。。

わけあって
いままで毎日つかっていた阪神電鉄は今日が最終日 いま電車の中


昔から思えば、
阪神電鉄に毎日乗る日がくるとは
想像してない毎日だ

小さいけど
毎日変化してます

月曜日からJR ICOCAです
ぴっぴっ とやります
[PR]
by kkiyono-lp | 2009-05-23 23:53

めぐりめぐって、すべて必要な道だった


さっき
とてもうれしいメールがきました。

3年前に関ヶ原でであった人から

『学外活動のススメ』という本を読んで、もしかしたら人違いかもしれないが清野和彦さんが「大学を出て自分になにができるのか」といっているところに元気をもらいました。

ときました。
めぐりめぐってだれかにすこしでも元気を手渡せたらそれはとっても素敵なことです。

2006年の僕を保存してくれた、大好きな男に本当に感謝しています。
あのとき彼はいいました。
「この本の中で清野を一番最後に掲載したのは、まだ先がどうなるかわからない人間だから。でもそれが読んでくれる人に近いと思う」

more
[PR]
by kkiyono-lp | 2009-05-16 00:46

はらをすえてやる

5月6日で26歳になりました。

今年一年のテーマは、「はらをすえてやる」になりました。 何事にも「はらをすえて」やります。

「はら」がすわっていれば、ほとんど負けることはありません。

今年はさらに革命的情熱をもって立ち向かっていきます。 なぜなら人がいのちの歌に従って、立ち上がることこそ、革命だからです。それは本当に尊いことです。いのちが一番大切にされる社会のために立ち向かいます。

流れに埋没するでなく、自分の内側を静かな湖面のように、しておきたいと思います。

今年は、バーでは基本的にジンビールを飲む方向でいきます。

やっぱり家族が、仲間が大事だから、好きだから大切にします。

ちなみに今は日本です。

あちらこちらで命懸け。
そんな気持ちでいきます。
[PR]
by kkiyono-lp | 2009-05-15 00:51