のぞめばなる


昔、
僕がアフリカのケニアにいたとき
とても長い直線道路を陽気なチャールズな運転ではしっているとき
僕のケニアの先生ムコルエはこういった
「If you hope it, you can be.」

自分がある立場に立つことを強くねがえば、ねがい続けていれば、それになれる

彼はねがっていたから
ねがって努めたから
責任ある立場にたてた

そしてもっと世の中に対しておおきな責任をもった仕事につきたいとねがっていた

ぼくも つよくねがっていれば ねがい努めていればそれにきっとなれると 思うようになった

その先生と今週末に逢える

いま僕はどこにいて
どうしてここにいるかを
はなすことができる

それは幸福なことだと思う
[PR]
by kkiyono-lp | 2008-12-08 23:23
<< どりょく 勇気をください >>