カシミール・マレーヴィチ


まず
おへやの掃除はかたがついた


久しぶりに
美術館にいく

カシミール・マレーヴィチ

村上春樹もいっていたけどロシア人の名前は日本人が覚えにくい固有名詞の上位だと思う。

カラマーゾフ一家の名前はまだ覚えられない

ロシア アバンギャルド の絵画展だった

マレーヴィチが一番ひかれた

特に 農婦スーパーナチュリズム

胸がすく感覚の完全さ

やられたと感じる

アートは
やられた感が好きだ


一人の人間が
社会の流れの中で
いかに自己表現を変容させ、
あるいたり、はしったりするかを感じました

帰り道で
ちいさいくろい猫にとびつかれた
見ず知らずの猫が逃げずにとびあがるのも
胸がすくな
[PR]
by kkiyono-lp | 2008-10-29 17:37
<< さあ あたらしい いちにち ことばたちのじかん >>