おひっこし ~雲の上からのはしご~


おひっこしをします

現に

いま ゆるやかな ひっこし途中です

宝塚のニュータウンから

大阪梅田からすぐちかく

天神橋筋六丁目

中崎町あたりへ ひっこします

かなり

僕ごのみのばしょで

このまちに住んで

しばし

根をはります


そんな気がします

やはり下町?はいいです (下町ってどんなとこだろう?)



やるぞ!



決めて

まってると

望んでると

「はい。」

ってな具合に

するすると梯子が下りてくるー

そこで

僕と とびついたらいい感じの梯子は一対一になる

対峙する


かすかな動きでも

心の動きでも

決断は

いつでも

一対一。

ほとんど誰も見てやいないし

世界のほんの片隅で

無言のうちで遂行される



そんな毎日です


「一番大事なことは一対一でおこるんだ。

なぜだか誰も見ていないところで。」

僕の大好きなヤスくんのことば。

本当にそうだって思う。
[PR]
by kkiyono-lp | 2008-07-20 19:12 | FOG
<< 志向性~意志と流れ~ 小暑をすぎて~みずみずしさ~  >>