パレードはつづく

サイレイ サイリョウ

サイレイ サイリョウ


まちのあかりは

松明にかわり

赤々と燃えているのです



列を組んで

行進を


れつをくんでこうしんを


「たとえそれが夢であってもいいはず。

いいはずって想える」 いま


じかんがながれ

パレードがちかづくぞ

それは喜びのパレード


「夢って、、、、、


ゆめ

ゆめ めめ」



きこえるか

あしおとが


きこえるか

あたらしいおと


ぽんぽんはねたり

じゃんじゃんなったり


まだみえないそれが

まだきこえないそれが

いつか目と耳をうちはじめる



「その芽は

じつは、地中のすぐちかくまできている」




「ほら! そこ!」


指をさしても

そこにはなかった




だが、ちゃんとみた



しっかり土は耕され

まだみぬ芽たちのベットとなり

いつかは

その根を

はやす土へ


「土は

ほんとうに

やさしい奴だよ」








いつか

この地に

木がはえる


まだ見たことない種類の木だ

でも

種はずっとあったんよ


「ようやく


芽吹く時期がきた」


沢山の

鳥が

止まり木し


沢山の

果実が

成り

熟れる








あつまってさ

あつまってくるの

根が絡むの


「人は樹のように 

あ 」


パレードはつづく

森ができるその日にむけて



パレードの

大音量のスピーカー音を

少し小高い

お宮に住む

大きな優しい樹のもとで

耳を澄まして聴いている


「ちゃんと、未来は、聴こえる」



(つづく)


--------------------------------------------------------------------

お知らせ

11月1日 

Blog “LIFE” はじめました

もうちょっとみじかくて

もうちょっとてにちかい

もうちょっとだけ日々なブログです

→右のほうのおはなのしゃしんから


11月10日、11日

奈良県春日野園地 虹のまつり from 大和 にて

即興交流所(縁を編み編み)(えんをあみあみ)(全部 仮)

やります

なにがおこるかな

「その人が 本当に その人らしくあれば

きっと それは 美しい」


虹のまつり 詳細は

→右バナーから
[PR]
by kkiyono-lp | 2007-11-02 02:33 | Story telling
<< もしそれを数えるなら その花の名前は >>