心の中に起こることを大切に

「心の中に起こることを大切に」

それを教えてくれたのは、僕が師匠としているひと。

3年くらい前に教わったこの言葉が、昔よりちゃんと腑に落ちる。

東京は4年住んでいた土地だから、体がすんなりなじみます。

おとといは神田で、IZANAIのアマテル初披露に立ち会うことができ、

ほんとうにこれはエネルギーを見ているようでした。

「ひとつの力としての確信」が心に残りました。 

IZANAIの方々、神田の方々に心から感謝です。

韓国に帰るソンちゃんを送る会。 

高田馬場のロータリーでの「だるまさんがころんだ」とリレー、最高だった。

また会う日まで! 愛してます!

東京の部屋も出る作業が終わりました。

f0081311_1235256.jpg


離れていても心は近い。

なぜなら、同じ流れの中にいると心がわかっているから。

縁が生まれ、それが起きる(興る)とき、縁起となる。

縁→起=縁起
[PR]
by kkiyono-lp | 2007-02-26 12:38
<< 非論理的「強さ」 水鳥 >>