2006年、年末だ その2

今日で、僕がいつもインターネットをしている大学の図書館も、

年内のお仕事が終りだそうです。

ということはネットが使えなくなってしまう、ということだ。

実家に帰ればネットが使えるけど。


昨日は、ほんっとにたくさんの人に会った。

もうこういうときは、自分で選んではいても、

「会わされている」、っておもう。

素敵な日でした。

やっぱり人間の間には希望があるね。


ただ、やっぱり失敗したり、

上手く行かないこともあって、

反省はしますね。

心がしなやかになれないこともある。

今日ダビ君からwasharuの映像をもらったときに、

そのことを話したら、

「脱構築は終わらないから」といわれて楽になる自分がいました。

そんなこんなで今日は早稲田のCafe125にいきました。

そしてダビ君とお茶。

ジンジャーピーチティー。

僕はいつまでもこれを飲んでいる人間でいたいな。

また2007年という凄い年が始まろうとしてます。

また、今年の初めには思いもよらなかったことが沢山起きるんだろうな。

そして変貌してしまう。 いろいろ、一瞬一瞬。

忙しくて、大変になるかもしれない。

でも、天気のいい日にお茶を飲みながらゆっくりすると、

その時もまた頑張ろうって思える。


出すべき時に

出せる人間でいよう。


今日は図書館がもう閉館です。

一年間、お世話になりました。


明日は熊谷にいってから、帰郷いたします。
[PR]
by kkiyono-lp | 2006-12-28 16:51
<< 2007年所感 2006年、年末だ その1 >>