JUN SKY WALKER(S)

新しい場所に飛び込むと、本当に面白いものだと、

昨日はつくづく実感しました。


山岸さんという早稲田の近隣に住んでいる方で、

ほんとうにいろいろやっている方がいるんですが

(僕も山岸さんが今何をやっているのかわからない)

その方が主催しているお食事会に参加してきました。


そこで、偶然うちの高校の大先輩や、

熱い方にあって、久しぶりにかなり白熱し、触発されました。

そういや、ケニアに行く前にも、岡山の仲村さんにかなり触発されたなぁ。

あれがなかったら、今の自分はもっとどうしようもないやつだったと思う。

久しぶりにそんな気分でした。

転機がくると大変なことが起こる。

でも、少し超えれば、また新しい力になるんだと思います。


そして、極めつけはパーティーにきていたミュージシャンの方。

どうも見たことある。

名前も聞いたことがある。

そして、彼の自己紹介を聞いて、はっとした!

JUN SKY WALKER(S) のじゅんたさん!!

体中熱くなっちゃった!

昔、じゅんたさんがギターを弾いてるのを、

高校生だった僕はON AIR WESTで見たことがある。

そのときのライブは大槻真紀のライブで、じゅんたさんはプロデューサーをしていて、

ギターを弾いてた。

そのときに大槻真紀がJUN SKYWALKER(S)の「素敵な夜空」をカバーしてて、

本当に感動しちゃったんだ。

それから「素敵な夜空」が僕のヒットチャート一位をかなり長い間治めてた。

今でも、たまにくちずさむ。


二人で 一緒に過ごしたいけど 君にも 僕にも やることがある

こんなきれいな夜空に めぐり合えたのは また深く 君のことを好きになれたから


うぉー! 俺の10代後半のヒット曲!

そんなじゅんたさんがここに!!

僕は変なテンションになってしまったけど、

今じゅんたさんがやっている

インディーズのバンドのライブを今度見に行きます!!っていいました。

素敵な縁はあるものですね。


なんで音楽をはじめたかという質問に、

「エレキギターの音がすきだったんです。」

かっっっこいー!!!


久しぶりに、心にまた違った火がつきました。

そういえば、今後、音楽と社会貢献を混ぜ合わせた活動にかかわるかもしれません。

昔、音楽をかじって、みなさんに支えられてきた僕が、

誰かの夢を応援できたらうれしいなって、つくづく思います。
[PR]
by kkiyono-lp | 2006-11-09 17:10
<< 智恵熱 それぞれの時期 >>