キベラ

ケニアに行って、日本に帰ってから、

もう一年たちます。

先日まで、ケニアにスタディーツアーにいって、

代表をやっていた佐藤君の文章を読んでいて、

心に来たものがあった。


ケニアの首都、ナイロビにはキベラという大きなスラムがある。

ナイロビは南アフリカのヨハネスブルグにつづいて、

世界でもっとも危険な都市といわれていて、

そのスラムだから、もうかなりすごいところだ、とずっと考えてる。


今回のツアーでは現地のNGOの方などの協力で、

キベラを訪れることができたそうです。

これは、本当に、本当にすごいことだと思う。

どんな場所なのかは、わからないですが、

佐藤君の文章を読んでいると、ものすごく力のある場所なんだと思います。


いろんな場所で、いろんな人が、いろんな想いで発している。

考えたり、つらかったり、何とか交換しようとしたりしてる。


力をもらいます。

ほんとうに。

ありがとう。


僕も、またケニアにいきたい。

大変なのはわかってる。

それでも、人のためになにかしたい。

それは、いつでもどこでも、どの瞬間でも、どんな場面でもできるはず。
[PR]
by kkiyono-lp | 2006-09-16 15:33
<< 新潟総踊り 免疫学 3日目 >>