着々と日々をすごす

昨日は、結構充実した日だった。

こんな一日が過ごせたらいいな、という感じにすごせた。

しかし、だからといって、多くを求めすぎてはいけないよね。

うまく行く日も、うまく行かない日もあるんだろうから。


再び、頭を使う作業を始めました。

そろそろ卒論にも手をつけなきゃなんだけど、

まずはその前に、京都でのゼミ合宿の研究発表です。

環境グループは、二酸化炭素を換算基準としたエコマネー(ポイントカード)について、

研究します。

しかし、まだどこが到着点になるのかがわかりません。

今日のこれからのミーティングでうまいこと行くといいです。

そのためには、頭を使って準備しなきゃです。


「Riot!」がおわって間もないですが、

また踊ります。

9月9日に神田の技芸祭で、

8月に香川でお会いしたIZANAIアカデミーの方々と、一緒に踊らせていただきます。

なにかいいものを、いい波動をだせればいいです。


9月10日には故郷の秩父の山にいきます。

カエデの個体調査をお手伝いさせていただけるそうです。

久しぶりの山なので、うれしいです。


今週、来週といろんな人に会うことができそうなので、

とても楽しみです。


昨日は、大野一雄さんや吉増剛造さんがコラボレーションをした

『彼岸から』という映像作品をみました。

吉増さん、すごすぎ! あの二重の朗読!!

大野一雄は本当に遠くから来たというかんじでした。

圧倒的に、そこに在るだけで、踊っているんですね。


ゆっくりでいいからいろんな作品を見ようと思います。

ゆっくりでいいからからだのいうことをきこうと思います。

ゆっくりでいいから色を塗り重ねて生きたいと思います。

生きる糧をしっかり探している今なんだと思います。

大丈夫。 役割はちゃんとあるから。
[PR]
by kkiyono-lp | 2006-09-06 11:20
<< 高校生 「Riot!」 >>