20代のうちは

「残酷かもしれないけど・・・

 20代のうちは、悩むものなのよ。

 だから、私は、決して20代に戻りたいとは思わないわ。」


彼女はそういって、笑った。

僕は、礼を言って彼女の研究室を出た。

いまは、もっとselfishでいてもいいんじゃない?


たしかにそうかもしれない。

研究室を出て、エレベーターに向かいながら、僕は考えた。

なぜか、少し心が軽くなって、僕は、ビルの10階のフロアの上で、

一回、右足を振り上げてみた。水溜りをけって、水を飛び散らすみたいに。


ゲーテのファウストを読んでいる。

なかなか読み終わらないんだけど、読んでて本当にすごいと思うのは、

ファウストには、人間の普遍性があるということだと思う。

だから、僕は筋どおり、心を痛めたりできる。


大丈夫。ちょっとづつましになってるって、信じてみる。


ピアニストの友人は、先週サンフランシスコに帰った。

また、彼に会うまでの1年が始まった。
[PR]
by kkiyono-lp | 2006-06-23 14:46
<< 脱憂愁・挑戦 無線LAN/Be simple >>