軽やかなステップで ~新潟小旅行1~

ゴールデンウィークが始まるころ、

「日本海に船を浮かべて日本酒を飲む」ということを、

もっちがいった。

ノープラン。 漁師とかと交渉すればいいんじゃん、、

でも、わくわくした。

あれ、わくわく、久しぶり?


朝まで、あきる野の山の中にいた。

酒によって、階段でこけて、僕は顔を怪我していた。

今日は、これから新潟に行くんだ。

ただ、やはり酒で頭がいたかった。


朝は川を見ていた。

WIFの合宿で泊まったバンガローの下には、きれいな川が流れていた。

朝から、さんざん水切りをした。


行くんだ。 遠くへ。

僕は遠くに行くのが好きな人間だ。


覚えてる? 昔は初夏の朝のにおいをすごく感じてた。

中学生や高校生のころの朝が頭の中で、フッラッシュバックする。

においもついてくる。

新鮮さ。 ちょっと遠くなっちゃったかな。


五日市線で新宿駅へ。

サザンテラス口でもっちと待ち合わせ。

彼も二日酔い。。

そしてノープラン。 

うんうん。 この感じ。

彼といると、無茶ってことばが自然になる。

そうやって、彼んちに僕は昔転がり込んでた。

時間を共有しまっくた。

新宿から大宮へ。

埼京線の中で

「あれ、今日ってゴールデンウィークだから、新幹線こんでるんじゃん?」

確かに。。


MAXトキの連結部分できゅうきゅうの中、駅弁を食べる。

うずくまって眠る。

なんかインドの夜行列車を思い出したな。


そして、長岡へついたのは昼12時過ぎ。


いけちゃうときには、いけちゃうんだ。

ステップを間違えないで。

間違えないで。

心の行きたい方向。


タケオとシンヤが迎えに来てくれた。

車で旅行だー! 久々だー!
[PR]
by kkiyono-lp | 2006-05-07 19:02
<< 心のブレの中で それで、誕生日 >>