出雲大社・大遷宮のときに

出雲大社が、卯月新月の晩に遷宮するとき、
僕は、宮城県石巻の渡波にいた。

f0081311_23302390.jpg


このような場所に訪れることとなった。

僕は祈る。
大地といのちに祈る。
目にはみえないがはっきりとあるものに祈る。

ここから、本格的にはじまる。

f0081311_23302416.jpg


この新月の闇、
海風の原っぱで、
遷宮のときに祈った。

いま宇宙の音を聴け
いまいのちの唄を聴け

いのち弥栄
永遠の唄
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-05-10 23:13
<< 心に吹いている風を感じる いま・ここ・石巻 >>