太陽の暦は春分に

f0081311_115963.jpg


太陽の暦は春分に。
太陽黄経0°に地球は還ってきました。

変化がないようにみえる毎日の中に、実は絶え間ない変化がある。

それが自然の摂理。

さらには、揺れる心がある。
情は揺れ、動くもの。
それを肯定しはじめる息吹。
動く心のその奥に神聖なものを感じ出す。

春の真ん中。
あまりに美しく整えられた物語・合奏のこの星の摂理を、いまを感じながら進んで行こう。

いただいたものを、しっかり成そう。

さあ、春から、夏へ。
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-03-20 18:30
<< 直く あたらしい日々にむけて >>