海みれば

海みれば
罪も穢れも秋津姫
もちかかのみむてむ
さもあらじなむ

わだつみの
先の先には常世国
いつか参らん
幾多波こえて

海みれば
常世の国に
想い馳す
いまもむかしも
ひとはかわらじ

諸々の霊ひかりなむ
わだつみに
消えても消えぬ
永遠なる唄唄

清和
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-03-03 17:40
<< 啓蟄 四句 弥生雨 四句 >>