わけてくれてありがとう

一見、大変なものを分けてもらったとしても、
それは大きな気づきに種。
つまり、いつか分けてもらったものについて、実感してわかるための種。

わたしたちは、いのちを通じて、様々な心の在り方や、立場の在り方を実感してわかっていく。
つまり、いのちを通じて、いのちの様々な在り方を実感してわかっていく。

だからね。
分けてくれてありがとう。
喜びも、悲しみも、悩みも、分けてくれてありがとうね。

そのことはきっと愛という自然の本性にくるまれて、僕の、あなたの、誰かのいのちの糧になる。
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-02-03 09:41
<< 三峰神社・ごもっともさま 真の事 >>