神聖な音に響き合う私たちの中に在る神聖なもの

今日は素晴らしい方に出逢いました。

奈良裕之さん。

f0081311_017997.jpg


この方が奏でる音は、いままで出逢ったことないほど、深く深く響きました。

出逢わせていただけたことに、ほんとうにありがとうございます。

素晴らしい音に、自分の内側が響く。

ということは、私たちの内にはその音に響鳴する神聖なものがすでに在るということなのではないか。
と思ったのです。

それは、きっと大切な気づきなんだと感じます。

美しくと感じられるということは、それと響き合う貴いものが私たちの中にある。
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-01-30 00:09
<< できることがあるなら 晴れた空に龍神木 >>