北口本宮冨士浅間神社

富士吉田の御師・きこりさんと出会わせていただき、

北口本宮冨士浅間神社に参拝させていただきました。

f0081311_1644512.jpg



雪が遺る参道に、並木の間に間にこもれる光が美しい。


f0081311_1743322.jpg


鳥居には「冨士山」とある。

f0081311_16541995.jpg


門には「富嶽」とある。

ここに大きな社はあれど、それの奥にある富士こそまさにご神体。

f0081311_17131212.jpg



だから、鳥居や門は社ではなく、御山にむかっている。

生きている霊性の拠点・富士。

かたちある社の奥こそ貴けれ
千代の八千代の祈る故郷

かたちある屋代奥こそ貴けれ
富士は幾世も 神そのもの也

富士の雪 祈りは千歳に 降り積もる
常世につづく 島の血とともに

狼煙・清和
[PR]
by kkiyono-lp | 2013-01-24 17:16
<< 雪残る森をゆく 寒い秩父のある一日の風景 >>