徹底的に気づきつづけること

様々な情報や、人間の恐怖、不安がある。

その中で、静かに見つめている。
静かに。

一つのいのちとしての私の周りに、いま、なにが起こっているのか。
深い思慮をもって、見つめる。
深く他者と意識を合わせて、見つめる。

そして、徹底的に気づきつづける。
なにがおこっているのかに、徹底的に気づきつづける。

そして、柱を立てる。立て続ける。
帆をはる。はりつづける。

なにが起こっているのかに、完全に気づきつづける道に在れ。

吹きすさぶ
有象無象の風の中
絶えずに気づき
気づきつづける

我弱・清和
[PR]
by kkiyono-lp | 2012-12-17 18:34
<< 春日明神 護摩焚き >>