大地と命に祈る

今日は、渋谷のUPLINKさんで、
ついに ホピの予言 をみることができました。
もう、何年も前から観たいと想っていて、今日、みることがでました。

作品との出会いも、人との出会いも、須らくおこる事象も、ふさわしいときに、ふさわしいだけおこる。

私たちは、
大地の上のあらゆる人類のはじまりから続く連綿とした祈りの上に立たせていただいている。
その祈りを実感するとき「時」はその姿を変えて、湾曲をもって、私たちのもとへ還ってくる。「時」の中で、私たちは祖先と子孫とともに、今、を歩む。

PLAY FOR LAND AND LIFE
It's a start to make reconnection everything around us.
[PR]
by kkiyono-lp | 2012-11-06 22:20 | Earth Pilgrim
<< それぞれにおこることがふさわしい 響奏空間。 >>