熊野古道ー伊勢路ー ⑧ 大内山〜ツヅラト峠

大内山で目覚める。

これが、朝の風か。
スナフキンがいつも感じているのは、こういう風なのか。
季節の変わり目を感じさせてくれる風が、通り抜けて、僕の顔をなでていく。

今日は、まずツヅラト峠を越えて、紀伊長島へ行くんだ。

f0081311_17552984.jpg



f0081311_17552725.jpg


木立の中をゆく。
隣に川がゆく。

今とは全然違った、
道の在り方、川の在り方が、太古からあった。

ツヅラト峠を境に、伊勢から熊野に入ると伊勢路ではいわれている。

峠を登り終えると

f0081311_17553027.jpg


はじめてみえる補陀落の海。
対岸がみえない海。

永遠は近くにあり、感じる心という鍵があれば、その扉はすぐ開かれる。

風が気持ちいい。

人間のほんとうの姿は、風と共に在れるほど、自由だ。

「伊勢を越えた向こうに、神仏の世界がある」
地図がない時代だ。
世界が球体であることも知らない。
その気持ちで、このツヅラト峠からの景色をみたら、海はすばらしく輝いてみえたろう。

風と一体に。
風を感じて、心に風を吹かせて、峠を下り、紀伊長島のうおまちを目指す。
[PR]
by kkiyono-lp | 2012-10-19 18:50 | Earth Pilgrim 熊野古道
<< 熊野古道 ー伊勢路ー ⑨ 紀伊... 熊野古道 ー伊勢路ー ⑦ 瀧原... >>