熊野古道 ー伊勢路ー ⑥ 三瀬坂峠をこえて瀧原宮へ

熊野古道に入り、二つ目の峠・三瀬坂峠にむかう。

f0081311_1952024.jpg


さあ、峠!

f0081311_195246.jpg


汗をいっぱいかく。
せっせと登る。

f0081311_1952611.jpg


峠越えでは、お地蔵さま
おん かかかび さんまいんそわか
無事歩かせていただいて、ありがとうございます!

そうやって祈りたくなる。
これが人間の中にある「自然」なのか。

さて、ざっくざく峠を下って、ついに瀧原宮。


f0081311_1952756.jpg


素晴らしい御手洗場。
美しい。

f0081311_1952954.jpg


日本には、こんなに美しい場所がある。

f0081311_1953178.jpg


調べてみると
三瀬坂峠の向こう側にある多岐原神社のご祭神は、眞奈胡神(まなこのかみ)で、天照大御神の御杖代だった倭姫命を三瀬の渡しでお迎えし、いまの瀧原宮の場所を案内した方。
倭姫命は、宮川を御船をひいて滝原へやってきたといいます。
御船に御神体のせてやってきた。
倭姫命さん、結構歩いてこられました。
[PR]
by kkiyono-lp | 2012-10-17 18:50 | Earth Pilgrim 熊野古道
<< 熊野古道 ー伊勢路ー ⑦ 瀧原... 熊野古道 ー伊勢路ー ⑤ 大紀... >>