秩父札所巡礼⑩ 武甲山に、近づく~札所八番 清泰山 西善寺~

札所七番から札所八番 清泰山西善寺 へ

武甲山にむかって、どんどんすすんでいくと、

f0081311_19515983.jpg


この石碑に出会いました。

武甲山御岳神社。

・・・・始まろうとしている!
新しい世界との出会い!

西善寺に行く前に、しっかりと、武甲山御嶽神社に行くことに。
歴史の地層をしっかりと感じる練習。

f0081311_1955418.jpg


ここは武甲山御嶽神社の「里宮」
そういえば、武甲山の現在の山頂付近にある神社さんは「御嶽神社」だった。。。。
その「里宮」ということなんだ、きっと。

f0081311_19584094.jpg


調べてみると、

御嶽神社(みたけ じんじゃ)は、蔵王権現を祭った神社。金峰神社・金峯神社(きんぶ、きんぷ、きんぽう、みたけ)ともいう。総本社は吉野金峰山寺の蔵王権現堂。
修験道の神である蔵王権現を祭る神社は、明治時代の神仏分離のときに、御嶽神社、金峰神社(金峯神社)、蔵王神社などと改称された。神道において、蔵王権現は「大己貴命、少彦名命」、「国常立尊、大己貴命、少彦名命」や、「安閑天皇(広国押建金日命)」、「金山毘古命」と習合し、同一視されたために、それらの神々を祭神とするようになった。なお、覚明、普寛が創始した木曽御嶽信仰に基づく神社は、上記と区別して「おんたけ じんじゃ」と呼ばれる。起源は蔵王権現信仰であるが別の信仰として分化している。―Wikipeidiaより

御岳神社―蔵王権現!!
たしかに、吉野にも金峰神社があった。
そういうことだったのかー!

武甲山の頂上には、蔵王権現堂や鎌倉時代に建立された熊野権現堂(!)もあったらしい。

武甲山御嶽神社
横瀬町(当時は横瀬村)の村社、旧武甲山蔵王権現社である、明治の神仏分離令および一村一社令の時に横瀬村の50余りの神社を習合し武甲山御嶽神社となる。現在残存する同町内の神社は有志が事前に遷座し保存したものである。山頂にはほかに鎌倉時代に建立された熊野権現社などが存在した。石灰岩の採掘により旧山頂にあった縄文時代から近代までにいたる歴史のあった信仰遺跡、巨岩群は完全に消滅しており、現在の社殿は頂上付近から移転されたものである。―Wikipedia「武甲山」より

ちょっと、武甲山に関する意識が定まってきた。
そこにある空気の質に意識が合ってきたような。

つまり!

明治以前の神仏習合の世界では、
秩父夜祭は、武甲山の蔵王権現と秩父神社の妙見大菩薩が出逢うお祭りだった、ということか!

武甲山(旧:武甲山蔵王権現社、現:武甲山御嶽神社)の男神(神話では蛇もしくは竜神、神仏習合後は蔵王権現)と秩父神社・母巣の森の女神(神仏習合後は妙見菩薩)が1年に1度の逢瀬を楽しむ祭りといわれている。祭自体は秩父神社の創建から存在した可能性が高いといわれている。寛文年間ごろから付祭として屋台・笠鉾が曳かれるようになった。―Wikipedia「秩父神社―秩父夜祭」より

圧巻!!
妙見さんのことは知ってたけど、相手は蔵王権現だったとは!!
すっごい、納得!

さあ、横瀬側の武甲山が近づいてきた!
かなり接近。

f0081311_2014018.jpg


札所八番 清泰山西善寺 
臨済宗南禅寺派のお寺です。
本尊は 十一面観世音 おん まか きゃろにきゃ そわか

境内に入って、その楓の美しさに驚く。

f0081311_20224533.jpg


秋にきたら本当にすごいことになっているだろう。

嵐の後に 散らばる楓 踏み避けながら・・・・
なんて小沢健二の「夢が夢なら」の世界に入る。夢が夢ならそれでもかまわない。

西善寺のご本尊を作られたのは、恵心僧都、とあります。

恵心僧都は尊称で、源信というお名前の方です。
この方の師匠が、比叡山中興の祖・良源 
良源は、通称 元三大師!

そう、あの方です!

f0081311_20251182.jpg


子供のころからこの方の絵が、結構身の回りにあって、
深く印象強い方もいるのでは。
もちろん僕もその一人。
最近、この方がどういう方か分かって、
分かった時には、積年の謎が解けた想いでした。
それほど、あの絵の印象が強い!!
それにしても、なんでああいう姿なんだろうと調べると、
角大師-2本の角を持ち、骨と皮とに痩せさらばえた鬼の像を表した絵である。伝説によると、良源が鬼の姿に化して疫病神を追い払った時の像であるという。角大師の像は、魔除けの護符として、比叡山の麓の坂本や京都の民家に貼られた。―Wikipedeiaより
自ら鬼に変身したんだ!

西善寺の詠歌
ただたのめ まことのときは さいぜんじ きたりむかへん みだのさんぞん

ただ頼め 真の時は 最善時。
相応しいときに、相応しいことが、相応しいかたちで、相応しい量だけ、やってくる。

f0081311_20283782.jpg


うーつくしさー♪
[PR]
by kkiyono-lp | 2012-09-27 18:50 | Earth Pilgrim 秩父札所巡礼
<< 秩父札所巡礼⑪ ばらばらだった... 秩父札所巡礼⑨ 平賀源内と楠正... >>