斎宮ー深き、祈り

f0081311_1681665.jpg



斎宮にうかかがわせていただきました。

たおやかな
祈りの波に
運ばれて
常世の安寧
きづく玉垣

我を超えて
深き祈りの臨む日々
三重に幾重に
つもる御霊よ

我をこえて
大和をいのり
弥生晴れ
すべての傷が
産霊のまにまに

さらさらと
聴こえるおとに澄ます耳
己の中にぞ
平安はあり






















f0081311_1681722.jpg




多くのことがいままさに変化しようとしています。
それは、純粋贈与であるサチを、本当に、有難い、としてうけとる心から始まります。

ただ人間にできること。
それは、生かされていることに感謝することから始まります。



斎王がされてきた、
「御垣内にふとたまぐしを立てること」をいまこそ。

















f0081311_1682032.jpg

[PR]
by kkiyono-lp | 2012-03-16 15:59
<< 豊受大神宮-ビジョン 赦しはみつめることから >>