心の声に耳を澄ます

f0081311_10493964.jpg

f0081311_10493910.jpg

f0081311_10493993.jpg

フユの土用 二日目

雲がたちこめた白い空の下
季節だけではなく、
空気も風も日々大きく違うことを実感します。

外宮さん
正宮
土宮
風宮 参拝


素朴で素直な声は
いつも心にあるのだとおもいます
その声に耳を傾ける。

そして、大きな声をあげるでもなく、
あわてるでもなく、
そのものとして、受け入れて、
肚で感じる。

「語る」ということは、
まず、そういうことではないかと、感じました。

耳開き
心のしじまを
みつめれば
いのちの声が
きこえはじめる

和彦
[PR]
by kkiyono-lp | 2012-01-19 10:49 | 未分類
<< 天恵ふり 土用入り >>