祝詞をあげる息は白く

f0081311_2257059.jpg

f0081311_2257062.jpg

1月4日。
お昼くらいに、外宮さんの前はたくさんの参拝者の方々。

夜に、参拝にいきました。
1月5日まで外宮さんは夜間参拝をさせていただける、とのこと。

夜の闇の中、外宮さんの鳥居の前でオリオン座がみえる。

「ここは天の地球なんだ」

静まった森の中の豊受大神宮。
祝詞をあげる息は白く、
この息の白さも、季節の移り変わりの中で消え、また顕れ。
何千回ものなだらかにすぎた季節を感じる。



ちはやぶる
[PR]
by kkiyono-lp | 2012-01-04 22:57 | 未分類
<< 風と土を愛する人 「肚」に「いま」を感じる >>