さあ、もう一度愛や真心で立ち向かっていかなければ

いろんな、こと、覚えてる ?
覚えてる。

いろんな、こと、 あったね。
あった。

いきている。いろんな風景。
ことば。 名言。

僕は自分勝手な野郎だけど、
わかるのは、
もし、昨日、秩父で一緒にいたやつらがいなかったら、
もっと、どうしようもない人間になってた。

ありがとう。 これからも。

卒業したみんなに、熊谷にいるひーちゃんという人がつくった歌の歌詞を書きます。

これからも いろいろ あるとは 思うけれど
最初から いいことばかりじゃ ないかも しれないけど
できなくても 負けても 君は 君だから

いま 旅立つ君に 心から おめでとう
また 八月の 花火頃 かえっておいでよ

―『今旅立ちのとき』より
[PR]
by kkiyono-lp | 2006-03-30 17:00
<< 4月1日 春めかしい日々 >>