縁の神話

誰かがつくった大きな物語 自由に見えて、不自由な筋書き を 脱して

一度きりの人生で
立ち起こる 一つ一つの掛け替えのない縁を繋いでいく、縁の神話を生きる
明日は新月。
旧暦の師走のはじまり。
[PR]
by kkiyono-lp | 2010-01-14 22:51 | Story telling
<< 知ること、そして位置付けること 織物を織る >>