人間としていのちの探求

900~1000年代に京都にいた、安部晴明さんは、いのちの秘密を探し続けた人。

式神や
呪術をつかうところには
関心がいくが
その前に
自然や宇宙の真理を知った人だったはず。
知ろうと勤めた人だったはず。
[PR]
by kkiyono-lp | 2009-10-26 14:09 | Story telling
<< 時は生きている 深い玉の秘密を知るためのNav... >>