この人生に旗を立てる

生きてきた意味や

生まれてきた意味を

、固執するのではなく

自然に掴んで

その上に静かにすわっていたい

頭ではわからない

一貫性は

いつでも天と地を

通していれば

自ずと然る

それぞれの場所で

旗を立てよう

胸を張って

そして 笑顔 で
[PR]
by kkiyono-lp | 2009-05-28 21:41
<< きっと僕たちにはできる さらば阪神 >>